アンダーヘア iラインのお手入れってどうしてる?

アンダーヘアの毛が濃いとか、毛が多いなどの悩みを持っている女性は多いのではないでしょうか。
iラインのムダ毛を処理することは、水着を着る時の身だしなみとしてだけでなくIラインの毛がなくなることで、清潔さを保つことができます。
生理のときの蒸れやかぶれから解放される、など衛生面から見てもおすすめです。

iラインって何?

アンダーヘアはⅤライン(ビキニライン)、iライン(女性器の周り)、Oライン(肛門の周り)の3か所に分けられます。
iラインは、粘膜が近く、とてもデリケートなので、その部分のアンダーヘアを処理するには注意が必要です。

みんなどうやって処理しているの?

女性の多くがVラインは処理していると思いますが、Ⅴラインに比べるとiラインやOラインの処理をしている方はまだ少ないようです。
しかし、最近ではすいぶん意識が高くなってきています。
カミソリや電気シェーバーで剃る、ヒートカッターでカット、毛抜きを使って抜く、ワックス脱毛、レーザー脱毛など、方法は様々ですがムダ毛処理をする女性が増えています。

iラインの自己処理には注意が必要

iラインはとてもデリケートなので出来るだけ自己処理は避けた方が良いと思います。
間違った自己処理をしてしまうと、色素沈着や埋没毛、皮膚トラブルの原因にもなります。
自己処理をするのなら、水着や下着からはみ出してしまう部分だけをカットするくらいにしておいた方が良いでしょう。

おすすめの処理方法

おすすめの処理方法は、脱毛サロンでレーザー脱毛処理してもらうのがおすすめです。
そうは言っても、そんなところを人に施術されるという恥ずかしさはありますが、1度やってしまえば、2度と気にしなくて済むのですから、やって損はないと思います。
あとは、痛みが伴いますので覚悟を決めてやりましょう!

または、家庭用脱毛器という手もありますが、自分でやるには、強い気持ちが必要だと思います。
結構痛いので、痛みに弱いと感じている方は避けた方が良いでしょう。

身だしなみという点だけでなく、衛生面からみてもメリットの多いiラインのムダ毛脱毛。
試してみてはいかがでしょうか。